2005年07月29日

日頃の整理

幾らでもある無駄


引越しのための整理が少しずつ始まった


その日、その日でかたずけておかなければ

いけなかった事が沢山でてきた


いらなくなった机や、棚は付き合いのある

リサイクル屋さんにお願いして引き取ってもらった


日頃の付き合いが役にたった

こういう業者さんと知り合っておくことが

今の時代には必要かもしれない。


スペースがあるから置いておくという方法は

こういうときツケがまわってくる

買わないで捨てないで

仕事をする知恵が必要だ



スペースもコストだと常日頃いっているのに

自分のことに成るとサッパリ実践されていない


データーの廃棄も大変な手間だ

毎日シュレッダーと格闘して何とか先が見えてきたが

新しいルールを作って実行していかないと大変なことになる


日々無駄の排除をする心がけが必要なことを

毎日思い知らされている





posted by ごんたくん at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 本社移転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。