2005年08月05日

美容師

カウンセリング能力


美容師のお客様が増えてきたので

いろいろしらべてみた


美容院へお客様がくると、まずいろんな希望をききだして

どういうことを望んでいるかを的確につかめるかどうかが

重要なポイントのようだ


いままではどういう風にオーダーしていたとか

こんな風にしたいとか、当然だれもが聞くことの他に

何か行事があるかとか、それが娘の結婚式だとか

そこら辺まで聞きだせる

カウンセリング能力があるかどうかで

美容師の能力の差が出ているようだ



考えてみれば子供の気持ちがわからないと

言っている親にも使えそうな方法だ


何を考えているかわからないなどと言ってる間に

いろんな情報を集めて自分のお客様だと

思ってカウンセリングすれば

子供の考え方や行動も

理解しやすくなるのでは!



いまどきの子供の心理を解明するのには

その位の心構えが必要だ

posted by ごんたくん at 07:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 知っておきたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大発見だぜ!!
Excerpt: ムラムラしたら逆にチャンスじゃね?腰振れば最低でも月30は稼げるんだからwこれが俺の錬金術だったりするわけですv
Weblog: 簡 単 逆 助 援
Tracked: 2010-08-13 01:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。